キーワード選定の重要性とは?5つのポイントで解説!

キーワード選定とは、GoogleやYahoo!などのインターネット検索やYouTube検索の結果で上位表示したいキーワード(SEOキーワード)を選ぶことです。

オウンドメディアやブログの運営にあたり、キーワード選定は一番重要といっても過言ではありません。

ここではキーワード選定の重要性について5つのポイントで解説します。

【1】ユーザーは悩みをキーワード化して検索する

将来あなたの商品やサービスのお客さんになるであろう検索ユーザーは『知りたいこと・悩んでいること・解決したいこと』を調べるために、必ず『キーワード』を入力してコンテンツを探します。

例えば、冷蔵庫に白菜だけ大量に余ってしまってた場合、「白菜 レシピ 大量消費」のように入力し、白菜を使ったレシピを検索するでしょう。悩みをキーワード化するわけです。

あなたの商品やサービスを購入するお客さんが、「どんな悩みがあってどんなキーワードで検索するのか?」をよくよくリサーチし、そのキーワードをテーマにしたコンテンツを作成することが大切です。

検索結果で上位表示されるようになれば、検索エンジンからお客さんをどんどん集めることができるようになります。キーワードがお客さんとあなたのメディアを結びつける「愛のキューピット」になってくれるのです。

【2】自分が求めるお客さんを集めることができる

あなたにとっての理想のお客さんはどんな人でしょうか?その人が検索するであろうキーワードを知り、そのキーワードでコンテンツを作れば、当然のごとく理想のお客さんを呼び込むことができます。

来て欲しいお客さんにだけ来てもらえるって理想的ではありませんか?

逆にいえば、適切なキーワード選定が出来ていないことで、「あなたが想定しないお客さんでがきてしまう」というミスマッチがおこる可能性があります。

・お客さん・・・求めるサービスではなかった(涙)
・あなた・・・十分なサービスを提供できない(涙)

お互いにムダな時間とエネルギーを使うことになるでしょう。
最悪、クレームになる可能性も考えられます。

【3】どんなに頑張っても需要がなければ意味がない・・・

ユーザーはキーワードで検索しますので、ユーザーが検索するであろう(検索需要のある)キーワードを意識してコンテンツを作ることが大切です。

検索需要がないキーワードでいくら頑張って、何時間もかけて記事を書いても、誰も読んでくれません。ただの自己満足です。

実これって、アメブロなどでブログを書いている人によくありがちなパターンなんです。記事をアップしたときだけアクセスが集まるけど、そうでないときはアクセスがほぼゼロ。だから書き続けないといけない・・・。

検索需要がないキーワードで記事を書いても、資産として積みあがっていかないので、検索されるキーワードを選ぶことが大切です。

【4】需要と供給のバランスが大事!

キーワード選定において検索需要はとても大切ですが、需要があれば何でもOKではなく、ライバルを意識することも大切です。どんなに検索需要があっても、ライバルが強すぎた場合には、あなたの記事が上位表示されず読まれることもないからです。

特に、よくテレビ等のメディアで見聞きするような有名企業だった場合、SEO対策に高額の費用をかけていたりします。個人レベルではとても太刀打ちできませんから、強いライバルが多いキーワードは避けるようにしましょう。

ライバルチェックの方法はまた別の記事で解説します。

キーワード選定では需要と供給のバランスが大切で、検索する人が多くライバルが弱いキーワードを狙うのが一番効率が良いといえるでしょう。

【5】穴場キーワードが見つければすぐに結果に結びつく

多くのキーワードにおいては、すでに誰かしらがコンテンツを作成済みですが、まれに「とても濃い悩みなのにライバルがほぼゼロ」のような穴場キーワードが見つかることもあります。

穴場キーワードが見つかることで、記事を書いたら即上位表示、アクセスが集まる、商品購入などの結果に結びつくということが期待できます。

Googleの検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドに次のような文言があります。

読者が求めているものを把握して提供する

ユーザーがコンテンツを探すときに検索しそうなキーワードを考えてみましょう。そのトピックについてよく知っているユーザーは、よく知らないユーザーとは異なるキーワードを検索クエリで使用するかもしれません。

たとえば、長年のサッカーファンは「国際サッカー連盟」の略語である「fifa」というキーワードで検索し、新しいファンは「サッカー プレーオフ」のようなより一般的なクエリを使用するかもしれません。

検索行動におけるこのような違いを予測し、(キーワードの語句を上手く取り入れて)コンテンツを記述するときに考慮すれば、良い結果をもたらす可能性があります。

このように、検索ユーザーのことをよく理解することで、そのジャンルならではの特性のあるキーワードが見つかったりします。

また、オウンドメディア運営を継続していると、しっかりアクセス解析をすることで「どんな検索キーワードからの流入なのか」がわかるのですが、その中には「なるほど!そんなキーワードもあったのか!」という穴場キーワードがあったりします。

穴場キーワードも見つけるためにも、リサーチと分析は徹底したいところです。

まとめ

以上、5つのポイントにて、キーワード選定の重要性をお伝えしました。

適切なキーワード選定をすることで・・・

・理想的なお客さんがきてくれる。
・アクセスを積み上げることができる。
(右肩上がりでアクセスアップ!)
・効率良くアクセスを増やすことができる。
・穴場キーワードで即結果につなげることができる。

そんなオウンドメディア・ブログに育てることができます。
資産化できるということ。

もちろん逆もまた然りです。

だからこそ「キーワードを制するものはSEOを制す」と言われるほど、キーワード選定は本当に大切なのです。
キーワード選定について徹底的に学んでいきましょう。

キーワード選定の重要性とは?5つのポイントで解説!
最新情報をチェックしよう!
>高品質で格安のHP作成!50,000円プラン

高品質で格安のHP作成!50,000円プラン

あなたとビジネスの魅力を、シンプルかつ最大限に伝えるホームページを格安料金で作りませんか?業界最安値レベルの50,000円で高品質のホームページをお作りします。弊社オウンドメディアとの連動サービスも人気です!SEOとアクセスアップの効果が期待できるでしょう。

CTR IMG